有限会社スリートゥリー有限会社スリートゥリー

News

2019.02.09吹き替え 【橘諒・大極史洋】

洋画「ブラックマーク ~核戦争の危機~」3月2日(土)セル&レンタル開始

洋画「ブラックマーク 核戦争の危機」3月2日(土)セル&レンタル開始
●橘諒、大極史洋が吹替出演致します。

≪作品情報≫
■作品名:「ブラックマーク 核戦争の危機」
■ジャンル:ポリティカル・アクション
■製作国:アメリカ
■製作年:2017年
■本編尺:94分

■監督・脚本:AJ・マーティンソン3世
■キャスト:ジェフ・ハッチ
カイウィ・ライマン
コリー・マッキントッシュ
ジョン・ ヘンリー・リチャードソン
ラナ・ガウティア
ジョン・ビリデル
■発売・販売:
発売元:アクセスエー  
販売元:アクセスエー

■キャッチコピー
核ミサイル発射まで72時間ーキューバ危機後の米ソ、知られざるクライシス!
キューバ危機翌年、知られざるもう一つの危機があったー 米ソ冷戦時代の謀略の裏側に迫るポリティカル・アクション! 
■STORY
1963年・世界が震撼したキューバ危機翌年の出来事ーソ連がキューバのミサイルを撤去する見返りに、米国はトルコに配備していた核ミサイルの撤去を密約していた。冷戦時代の両国の諜報機関には相互スパイや軍事産業会社の謀略が日常だ。ある時、CIAの諜報員ダニエルズがソ連のミサイル防衛システムを解析して、ソ連の核ミサイルを米国東海岸に向けて発射した。自国に向けて発射されたミサイルは間一髪で、システム解除され事なきを得た。この事件をクレムリンの陰謀と疑う米国、その頃、ソ連はトルコに秘密裏に再配備された核ミサイルを見つける。ケネディとフルシチョフの相互不信は頂点に達しようとしていた。それが新たな全面戦争の危機の始まりだった・・・。

□吹替出演
橘諒=ドブリーニン大使 他
大極史洋=アレクシー・ポポロフスキ

Back

お問い合わせ

声優募集 -所属・研究生-

ラジオ関西「植田圭輔・多和田秀弥のカミテかシモテか」

我楽多ch

演劇部

紙芝居部

TOPへ戻る