有限会社スリートゥリー有限会社スリートゥリー

News

2017.10.19MC 【羽田詩織】

シンポジウム「町工場ものづくりの挑戦とその姿」パネルディスカッション司会

シンポジウム
「町工場ものづくりの挑戦とその姿」
羽田詩織は第2部パネルディスカッション コーディネーター役

開催趣旨:
若者のものづくり離れ、技能離れが見られる中、若者が進んで技能者を目指す環境の整備や産業の基礎となる高度な技能を有する技能者の育成等が課題となっており、若者技能者の人材育成、技能尊重気運の醸成を図ることを目的として、シンポジウムを開催します。
日時:2017年11月6日(月)開場12:30
時間:13:00~16:00
会場:大手町サンケイプラザ 3階 
東京都千代田区大手町1-7-2
大手町駅直結・東京駅丸の内北口徒歩7分

【第1部】基調講演者
●日本の製造業と町工場に活力を与える、コマ大戦
基調講演者:NPO法人 全日本製造業コマ大戦協会
      名誉顧問 緑川 賢司 氏
我々は、「全日本製造業コマ大戦」の運営をとおして、中小企業を盛り上げ、製造業を盛り上げ、さらに我々の子どもたち、孫の世代、この国の将来のために、我が国を盛り上げている。今まで大手企業からの下請けに甘んじていた町工場のモチベーションが向上し、自ら素材選定、新たな技術開発に挑戦し、自社で足りない技術を補うために他社と連携し、今までできなかった自社製品開発に挑戦し始めている。 そして、このマインドは若い世代にも伝わり、中高生や小学生の「ものづくり」への関心も高まってきている。

【第2部】パネルディスカッション コーディネーター:羽田詩織
●「あだち工場男子」発刊の狙い、反響と今後の目標
パネリスト:株式会社しまや出版 代表取締役 小早川 真樹 氏
カメラマン:永井 公作 氏
編集/ デザイン:小島 由子 氏
他、「あだち工場男子」数名
『あだち工場男子』は2017年4月に発刊され、足立区のものづくり若手工場男子に特化し26社29人が登場する異色の写真集。足立区にある印刷・製本の町工場、株式会社しまや出版が初めて出版した。テレビ・ラジオ・新聞・週刊誌等多数のメディアで取り扱われ、足立区の広報紙「あだち広報」の表紙(2017年9月)、足立区役所で「あだち工場男子パネル展」が開催(2017年10月)されるなど足立区とのコラボレーションも話題となっている

※諸事情により、登壇者及び内容を変更することもございます。ご了承ください。

Back

声優募集 -所属・研究生-

我楽多ch

演劇部

紙芝居部

お問い合わせ

TOPへ戻る